So-net無料ブログ作成

J1第30節終了 [ベガルタ仙台]

2010Jリーグ ディビジョン1第30節は同日開催で昨日9試合が終了しました。
ベガルタ仙台はジュビロ磐田に快勝し、
7節続いていた13位から12位に順位を上げました。
節毎の順位推移グラフです。

10J1順位.png

節毎の勝点推移グラフです。

10J1勝点.png

京都サンガF.C.と湘南ベルマーレは残り4連勝しても、
最大勝点が28となり降格が決まりました。
ヴィッセル神戸はアルビレックス新潟と引き分けましたので、
勝点30と残り試合数4から
30+4×3+1=43
勝点43以上の10位アルビレックス新潟以上の残留が確定しました。

一方優勝争いは首位名古屋グランパスと2位鹿島アントラーズが共に勝利しました。
優勝決定勝点は、
55+4×3+1=68
と変わらずあと残り5ですので最短第31節に決定します。

J2も残り4節となりましたが
ヴァンフォーレ甲府とジェフ千葉が勝利しましたのでその差が14のままで、
ヴァンフォーレ甲府が3位以内を確定し昇格を内定しました。
残り1枠は4位横浜FCまでが可能性を残しています。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。